MENU

女のひげ脱毛は意外とやっかい

女性のひげ脱毛を考えたことありますか。

 

女の側が気にしている以上に男の側から女のひげを気にしている人は多いようです。

 

ちょっとショックな記事がlivedoorニュースに上がっていました。

 

『2位「ワキ毛」圧倒的1位は「○○」!? 男が許せない“女のムダ毛”ランキング』という記事です。

 

男性が気になる、ではなく、男性が”許せない”ムダ毛の個所。
しかもそれが、顔の毛・ひげだと言うのです。

 

顔の産毛というより”ひげ”と言われてしまうと結構ショッキングです。
確かに、男性は女性が思うより濃い化粧が気になるようです。
さらに、そこまで丁寧にメイクしているのに、ひげは気にならないのか?って不思議だということなんです。

 

足や手など、ムダ毛が気になる人は多いと思います。
でも、考えてみたら顔って一番目につくし、常時外に露出している部分。

 

男性がそんなに気になってたなんて・・・
ショックを受けてしまいました。

 

もちろん、メイクで鏡を見るたびに気になる。
毎朝処理していたら、これって男の人と一緒じゃない・・・
なんて憂鬱になることもしばしばですよね。

 

昼には、伸びてるんじゃないかと気になる。
1日中安心できない。
なんてこともあります。

 

注目のひげ脱毛

鼻下の毛、ひげは女性にとって厄介で仕方ありませんよね。
お昼を過ぎると鼻の下が青く見えてる気がして、あの人「おねえ?」って思われてるんじゃないかと、青くなってなくても青くなっているように見えてきたりします。

 

かといって、ひげをカミソリなんかで自己処理していたら、どんどん青くなっていきそうで、ニキビのもとになったりもします。

 

そこで、今注目されているのが女の”ひげ”脱毛。
いわゆる鼻下脱毛です。

 

脱毛というとワキの毛だとか、アンダーヘアーだとかを思い浮かべがちですよね。
実際、脱毛サロンでも、顔が対象になっていない脱毛サロンも結構あります。

 

毎日毎日鏡を見たときに憂鬱になる。
あの瞬間がなくなると思うと顔の脱毛を考えてみてはどうでしょう。

 

全身脱毛の専門サロンも増えてきました。
月額制で通いやすくなった全身脱毛サロンですが、顔の脱毛が含まれていないサロンもあります。

 

女のひげ脱毛は完了までに時間がかかる

顔の産毛の脱毛は他の部位に比べて回数が必要です。
男のひげは反応がいいのですが、女性のひげは産毛といえるので、毛が細くて脱毛に対する反応が今一なんです。

 

鼻下のような顔の毛は産毛、毛も細く毛根の色素も薄い。
多くの光脱毛は毛根のメラニン色素に反応するので、細くて色素の薄い産毛には照射量を増やさないと処理ができないのです。

 

ところが、顔ってデリケートな部分です。
光の量を上げて処理したいところですが、もしもでもシミや色素沈着などになっては大変です。

 

結果的に脱毛施術の回数が増えてしまいます。
他の体毛の部位より施術に時間がかかるのはこんな理由があったからです。

 

 

女のひげ脱毛の効果が出るまでの回数

脱毛で気になるのは、料金と効果までの回数ですよね。
特に、効果が出にくいとなると更に気になります。
脱毛サロンでの効果が出るまでの回数と、脱毛が完了するまでの回数をまとめてみました。

 

脱毛サロンで自己処理が楽になるまでの回数は、

 

4回~6回

 

 

毛が細くなる回数は

 

8回~10回

 

脱毛直後から2週間ぐらいするとポロポロと抜けて、しばらく自己処理が楽になります。
常にではないですが、脱毛に行った後は一定期間自己処理が楽になります。

 

脱毛して楽になってみてはいかがですか。