MENU

やっぱり安いところで脱毛したい!

全身脱毛は昔に比べて、非常に安くなりました。
とはいえ、やっぱり全身脱毛というものは決して安い買い物ではありません。
最低でも約10万円くらいはかかってしまいます。
ですので、やはりできるだけ安く全身脱毛が出来ればすごく嬉しいですよね。

 

そこで今回は、人気の脱毛サロンの中でもどのような点を踏まえて全身脱毛のコースを比較すべきかをご紹介いたします。
せっかく全身脱毛をするのですから、しっかり効果があって、出来るだけ安いところで
ツルツルキレイなお肌を手に入れましょう!

 

 

全身脱毛を比較するポイントって?

では、どのようなポイントを抑えて全身脱毛のコースを比較すればいいのか?
そのポイントは二つあります。しっかり覚えて帰ってくださいね!
①トータルでかかる料金を比較
②脱毛可能な箇所を比較

 

料金はもちろんなのですが、コースに含まれる脱毛可能な箇所というのは非常に大切です。
同じ「全身脱毛」という名前でも含まれる脱毛可能箇所は、サロンによって違うこともあります。
料金が安いからといって、それだけで決めてしまっては後悔することになります。

 

細かいポイントを言えば、「料金」「脱毛可能な場所が多い」のほかにも、「サービスのクオリティ」や「店内が清潔かどうか」、
「予約が取りやすいかどうか」「キャンペーンの質」などもチェックしておくといいでしょう!

 

 

月額制の全身脱毛ってどうなの?

今まで、全身脱毛のコースの主流は「回数制」と言われるものでした。
回数制とは、○○円で××回脱毛が受けられる!というものです。「全身脱毛××回で○○円!」というような宣伝をされていますね。
しかし今で主流になっているのは、月額制での全身脱毛です。
月額制というのは、月額で一定の料金を払うことで、その月額料金を支払っている間は脱毛サロンに通うことが出来るというものです。
注意点としては、基本的に通い放題ではなく、月に通える回数は一定で決められています。

 

・月額制であれば、自由なタイミングで全身脱毛を受けるのをやめられる

月額制のメリットとして、好きなタイミングで施術を受けるのをやめることができます。
回数制の場合は一定の回数を消化したら終わりですが、月額制であれば自由に好きなタイミングでやめられます。
脱毛の施術を受けて、「うーん、まだ少し物足りない・・・」と思うことがなくなり、
自分の納得がいくまでしっかりと全身脱毛を受けることが出来ます。
また逆に、気にいらない場合には短い期間で解約することもできます。
サロンによりますが、大体の最低契約月数は二カ月から三カ月程度です。
ですので、無駄なお金を払わなくてもよくなります。

 

・一年間毎月通うと、回数制の六回に相当する

月額制の場合、多くのサロンは全身の箇所を何回かに分けて、毎月少しずつ脱毛していくことが多いです。
ですので、一年間毎月通ったと仮定すると、大体回数制の全身脱毛の六回分に相当すると言われています。
つまり、月額制の全身脱毛は毎月通い続けることが出来なければ、期間が延び延びになってしまうことがあるのがデメリットです。
コンスタントに毎月脱毛に通えない!という方には、月額制はあまり合わないでしょう。
しかし、月額制は、毎月しっかり通い続けられる方には非常にお得なプランです。

 

 

全身脱毛の総額を比較するために知っておくべきポイント

やっぱり全身脱毛をするにあたって気になる「総額」です。
この全身脱毛の総額を比較する前に、知っておくべきことがあります。
まず、この「総額」というものにはかなりの個人差があるということです。
脱毛の効果は人によって違うので、単純に「○○回施術を受ければ全身脱毛終わり!」ということではないのです。

 

一般的な全身脱毛は様々なコース設定がありますが、四回から十回程度のものがメジャーです。
正直なところ、四回では「物足りないなぁ」と感じる人が多いです。
ですので、大体基準となるのは六回コースの料金です。

 

・全身脱毛一回あたりにかかる料金を確認しておこう

比較において重要なのは、「全身脱毛一回あたりにかかる料金」です。
総額はもちろんですが、一回あたりにかかる料金もしっかり把握しておくことで、比較がしやすくなります。
一回当たりの料金の算出方法としては、24箇所脱毛可能なコースの場合、24箇所を各一回ずつ脱毛した時の料金です。

 

・全身脱毛コースで含まれる脱毛可能箇所をしっかり確認しておこう

これ、非常に大切です。
契約の時点で、どの箇所がその全身脱毛のコースで施術可能なのかをしっかり確認しておきましょう。
でないと、非常に後悔することもあるでしょう。
大事なのは脱毛可能な箇所の数ではなく、自分の脱毛したいところが含まれているかどうかです。

 

また、デリケートゾーンのVIOラインと、顔の脱毛が含まれているかどうかを確認しましょう。
二か所とも非常に人気の脱毛箇所ですが、サロンによっては全身脱毛コースに含まれていないk十もあります。
VIOラインも顔の脱毛も含まれた、安い全身脱毛のコースがあればそれはオススメです。
これらが含まれていない場合、全身脱毛にプラスということで追加料金がかかることもあります。

 

VIOラインや顔の脱毛を考えていない人でも、脱毛を受けているとこれらの箇所を脱毛したくなる人がかなり多いです。
ですので、最初から脱毛可能箇所にVIOラインと顔が含まれている全身脱毛のコースを契約することをオススメいたします!